ウッドデッキの値段

10月 19th, 2008

RIMG0002-1 ex goto2
ウッドデッキっていくらくらいするの?
ウッドデッキっていいなー欲しいなーって思ったとき次に考えるのはこの疑問ですよね
ウッドデッキが完成するまでの値段は次の内容で決まってきます
①木材代金
②金物代金
③基礎石,モルタル,砕石の値段
④養生代
⑤職人さんに払う日当
⑥営業(デザイナー費用を含む)経費
まず①はどんな材料にしようか?ということですよね
一般的に今人気のある材を値段が高い順に並べると
1樹脂デッキ
2イペ(ブラジル産)
3ウリン(インドネシア マレーシア産)
4セランガンバツー(ボルネオ マレーシア インドネシア産)
5サイプレス(オーストラリア)
6レッドシダー(北米)
7マクセラム(サザンイエローパインの積層材 コシイ木材製)
8サザンイエローパイン(防腐注入材)
*4番と5番は逆かも・・
この順位は耐久(長持ち)順位にもおおよそ比例するとおもいます
*構造強度でいうとコシイ木材製のマクセラムはもう少し上位に行きます
一番高い樹脂デッキと二位のイペで値段を比べると
樹脂デッキ材は約2~2.2万円/平米 イペ材は約1.2~1.5万円/平米です 
(ちなみに高級材チークではこの3倍~4倍はします)
ステンレス金物(ビス、ボルト、アングル類)が0.2万円/平米
基礎石,モルタル,砕石代0.1万円/平米
養生代(ブルーシート,テープ他)産廃代0.3万円/平米
職人の日当1.0万円/平米
デザイン営業経費1.2万円/平米 
が相場となっています
これを踏まえておおよその目安ですが
10平米のデッキで手摺なし(間口2間,奥行き1.5軒)平坦な土地の条件で
樹脂デッキが50万円~
イペ材デッキが40万円~になっています(イペ材デッキ塗装タイプで5万円アップ)
平米あたりに直すとウッドデッキの値段は高くて5万円/平米~安くて2万円/平米というところでしょう(イペで30000円/平米~40000円/平米)
*ウッドデッキの計画が大きければ大きいほどこの平米単価は安くなります(作業効率が上がるため)
耐久性ですが樹脂デッキは20年以上(うちのベランダの樹脂製スノコが30年持っているので) イペ ウリン バツー サイプレスが10年以上(海外では30年以上の実績があるそうです日本ではまだ10年くらいの実績確認) それ以下の部材は7年以下という感じです 
お値段と耐久性そして材によって違う表情や質感を比較して購入しましょう! 
デッカーズではサンプルを用意しています
イペ ウリンの工事でしたら10年保障が適用されます。
そして大事なのは「職人の技術」ですから確かな職人が存在する会社で作ってもらいましょう  この業界は俄か大工がたくさん存在します せっかく高い材料を購入しても技術不足の職人に作られたら最悪ですからね 気をつけましょう
(一番気をつけていただきたいのは見えないところに手を抜く業者です表面に高耐久のハードウッドを使っているのに見えない土台部分に弱くて安い材を使っているのを見かけることがあります 特に湿気の多い根太や束部分には強い材で施工させましょう)
また基礎石を設置する際の天圧はしっかりされているか 特に戸建タイプのサッシ際は埋め戻しの土なのでフワフワしています しっかり天圧をかけて基礎を設置しないと下がって来ます
おまけですが 
なるべくお金をかけないで作りたい でも長持ちして欲しいという場合に 次の部分を気をつけて計画してください
①雨のかからないドライな部分には高耐久の木材でなくても大丈夫です
②営業経費を削減させてあげるために デザインはお客様がだいぶ詰めておくことです(何度も打ち合わせが嵩むと経費がかかりますので) 
③すばやくデザインに取り掛かれるように現場の配置図のコピーを用意しましょう 
④そして近隣対策(工事のご挨拶)
等客様が出来ることはなるべくするようにしましょう
これを踏まえてディスカウント交渉をしましょう 
デッカーズはお客様参加型のプランを用意しています
上の①~④以外にお客様がご自分で作業していただくプランです。
単純作業に限りますが、御見積もりの際にどんな作業にご協力いただけるかお伺いして お値引き額を決定するプランです
詳しくはお問合せください