イペで額装しっくい門柱

7月 1st, 2009

大手ガーデンデザイン事務所SKデザイナーT様のお仕事でお庭の木工事やってきました
T様にはいつもお仕事いただいています ありがとうございまーす
最近 大手アルミ建材メーカーさまからこぞって出されているエクステリア用アルミ化粧材ですがブロックの笠木や漆喰風壁の見切りにちょうど良よく、カッコよい仕上がりとなります この材があることによって 壁に雨だれの染み痕がのこりません。
しかし デッカーズとシーズンさんのコンビはアルミではなく天然のハードウッド イペ材を使用し、作品を製作いたします。 いくら耐久性抜群のイペ材でも退色やササクレやヒビなどの経年変化は避けられないのですが、なんといっても天然の素材感は新建材には及ばない存在感と優しさがあります。 オープンタイプのガーデンデザインの主役として堂々と写っていますよね またその横のフェンスをご覧ください、同じくイペで作ったものですが 門柱に合わせてサイドも額縁仕上げになっています、ちょっとした工夫でぐっとセンスアップしますよね さすがシーズンデザイン!

Image021 アルミ成型材による額縁 木目調のラッピング材となっています

Image039天然イペ材による額装

Image042ご家族の手形がファミリーの絆を象徴しています あったかいものを感じますね 壁の中に水道パイプを通して水洗が使えるようになっています。

imaisama shunkou2横貼りフェンスのサイドを額装 こうすることによってカントリーチックじゃなくなりますね