樹の木2

3月 8th, 2009

image007  image023  cayvyitj完成!! 東洋エクステリア「樹の木Ⅲ」は簡単なのだー 大きなプラモデルだねー って言ったらいけません!!なんか安っぽく聞こえてしまうー(汗)実際はイペ材デッキより高いのだ!!(それだけ開発費をかけてるってことですよね それに工場で精密に作りこまれてるんですよー) さっそくお客様から喜びのお便りが届きましたお子さんが一番にデッキに飛び出て楽しんでくれたそうです。 かわいい写真もいただきました  H様ありがとうございます こういう声が僕らのやりがいです。

人工木材のデッキ1

2月 27th, 2009

ここのところなんだか忙しくてすっかりブログの更新を怠っていましたスミマセン さー久々にご報告
toex_logo
先日近所のお客様のところで、リサイクル樹脂と木粉で作られたウッドデッキを製作してきました メーカーは東洋エクステリア エクステリア製品業界では超メジャーですよね、
お客様はデッカーズのホームページで「ウッドデッキ 千葉」で検索したらデッカーズが上位にヒットしたので問い合わせしてくれたという戸建を新築された若いご夫婦です かわいい1才になったばっかりのお子様がいます。
しかしホームページはありがたい営業ツールですよねー 僕は職人畑で今日まで来たものだから、営業が苦手で 初めての契約のときなんかがちがちになっちゃってお客さんは不安ソーだったのを思い出しますが、今回も不器用な私から契約していただきました。
お客様のご希望は「極力メンテナンスがかからないデッキが欲しい」とのことでしたので、イペ材のデッキと東洋エクステリアの人工木材デッキ「樹の木Ⅲ」とでお見積りを作りました、樹の木のほうが若干お見積り価格が高かったのにも関わらずこちらに軍配が上がり、ご契約と相成りました。やはりメンテナンスのことを相当考慮にいれられていたのでしょう、また人工木材は外壁が新建材サイディングパネルの場合など同じ人工の質感なので相性がいいです。天然木とは違った美しさがあります。
正直な気持ち、工場で企画化された製品なので職人の技をきかせるような場面はないし寂しいところでしたが、その分楽チンな作業が得した気分にさせてくれます♪ (プラモデルの大きい奴って感じ?)
ちょっと器用なお父さんなら充分日曜大工で作れそうですよ。
さてどんな感じに仕上げたが順を追ってご紹介します。
まずは基礎工程
image057  image058 image059  e59fbae7a48eefbc94 e59fbae7a48eefbc95   e59fbae7a48eefbc96       束~大引き根太のジョイントの作業写真撮り忘れの為、急に飛びました(^^ゞ   
あれーもう0時回ってる!明日も朝早いのでもう寝ます
次の写真は明日ねー good night!
デッカーズ櫻井
 

ツリーデザインフェンス

12月 9th, 2008

e38384e383aae383bce38387e382b6e382a4e383b3e38395e382a7e383b3e382b9
お客様お好みのデザインで楽しい形のフェンスが出来ます
写真はイペ材を加工したもの
クリスマスの季節 飾りつけしたくなるようなフェンスですよね

祝 検索第1位

12月 7th, 2008

e382ace383bce38387e383b3e38386e383bce38396e383abe381aee5ae8ce68890 昔 ガーデンキッチン作った写真がでてきた
「ウッドデッキ」検索ヤフーで第一位 トゥットゥルー♪ しょこたんか!!一人突っ込み寂しいー(^^;)

さりげないグリーンを添えて

12月 7th, 2008

e3839ee383b3e382b7e383a7e383b3e38387e38383e382ade38080e6a48de8bebce381bfe38080  e38387e38383e382ade381abe381afe382b0e383aae383bce383b3efbc911
デッキにさりげなくグリーンを添えたいですね 屋上緑化が大流行の現在はたくさん緑化用の材料が容易されています 
注意すべき点は
1 軽量土を使って軽量化
2 樹木が大きくなりすぎないようにプランターは大きすぎないように(木が大きくなると加重制限をオーバーしてしまう)
3 水遣りの配慮 屋上は温度が上がりやすいので 夏場で一日に2~3回 冬場で1回 水を遣る 自動潅水装置が使えれば楽出来ます

最新施工例 ボーダーフェンスとデッキ

11月 27th, 2008

osa-f4 osa-f3 osa-f2
セキスイエクステリアのザ・シーズン世田谷店 デザイナー鮫島さまからの御依頼で作ってきました (木工事のみ)
白い花壇の段々のリズムとボーダーフェンスのリズム感がイイカンジですよね
春にグリーンが芽吹く頃また覗きたい現場です。

新人がよくやる失敗1

11月 26th, 2008

moraisabi-1 kuginomnamida
イペ材の板のビス止めは他の材のそれより大変です。とっても硬い木(ウリンより硬い)な為、まず3種類の錐で下穴を開けます。それからステンレスの木ビス(5.1×45~65)で止めるのですが 木が硬い為ビスがとまる瞬間急ブレーキがかかり、木ビスの頭が飛ぶか、ビットの先が割れるかします、慣れた職人だと充電ドライバーの力の入れ加減でめったにそうした失敗をしなくなるのですが(それでも10000本くらい止めるとビットの先が劣化してきて割れます)新人は力の入れ加減がまだ未熟なのでこれをよくやるのです、写真はビットの先が割れたのをそのままにしておいた為、ビットのカケラがさびて木材にタンニン反応が起きて黒く変色しまった例です。
こうなるとお客様からクレームが来ますので、必ず事前に鉄のカケラを除かなければいけないのですがたまに忘れてるんですよねー・・・
ちなみにもうひとつの写真は他の業者の施工例 
メッキのビスで止めた板から錆びが流れ出している写真(釘の涙と昔の職人は言ったらしい)これもタンニン反応です これはよく見かけます
メッキは必ず剥げますので必ずステンレスで施工したいものです
もうひとつおまけですが、このお宅は7年くらい前にジャラというオーストラリア産のハードウッドでフェンスを作られていたのですが、土に接触している部分がぼろぼろに腐っていました、ジャラの施工気をつけられたし!
jaranohushoku

屋根付ウッドデッキ

11月 21st, 2008

e7b7b4e9a6ace38080e38391e383bce382b4e383a9e5b18be6a0b9e381a8e38387e38383e382ade38395e382a7e383b3e382b9  pagora-up  nara-pagora1
ウッドデッキの上に屋根をつけることが出来ます ポリカの板を乗せて 日差しが入るようにすればリビングも暗くならずに快適なアウトドアリビングが出来上がります。 雨の日でも外に洗濯物が干せるのも魅力
写真はイペ材のデッキ屋根です。

戸建タイプ屋上デッキ(ルーフデッキ)

11月 19th, 2008

 RIMG0016  RIMG0024 RIMG0021
これはへーベルハウスで建てたお客さまが、屋上に何とか富士山が見えるウッドデッキが欲しいというご要望で施工した例です。
素材はイペ、この工事で難しかったのはまず、屋根材が折板の屋根であったこと(折板の屋根材は三角に山と谷に折れて連続している材)
その上に重量のあるイペのウッドデッキをつくるにはその重量をいかに屋根材を痛めずその下の構造に伝えるかがポイントになります。
それと屋根に上るための階段の施工 これも大変だったんだよなー

ガーデンベンチ 収納タイプ

11月 18th, 2008

aベンチ ダンパー
ガーデンベンチをBOXタイプに作り中に収納できるものを作って欲しいという要望が結構あります。
でも、完全に防水にする事はなかなか出来ないのですが
写真のように内側にアクリル板やアルミ板を貼って簡易的な防水を施すことが出来ます、またイペ材のような重い材で作った場合、蓋がかなり重くなり、子供が手を挟んだり重大事故に繋がりかねません。
そこでガスダンパーを採用しやさしく閉める方法に成功しました。
これはザ・シーズン世田谷の店長 松田さんとの試行錯誤の結果生み出されたものです ガスダンパーは主に自動車の扉などに使われているものですが最近は家具用にも出ています、しかしイペ材のような重量のある素材の扉用にはとても既製品の家具用では間に合いません、ですから松田さんが大変苦労してそれ以外のものを取り寄せたのですが、ダンパーのはじき返す力が強すぎるか、弱すぎるかでちょうどよいものがありません、あとは現場の取り付け角度を調整してバランスの一番良いところで取り付けるということになったのでした、今はガス圧の調整が出来るものがないものかなーというのが一番の感想です、ご存知の方は教えてください(^^)