東北関東大地震によせて

3月 18th, 2011

さる3月11日14時46分 東北から関東にかけて大地震と大津波が発生し多くの犠牲者を出しました 今現在もその犠牲は出続けている状況で

我が国においての戦後最大の国難に直面しています

まずはじめに亡くなられた方に哀悼の意を、そして現在も寒さと途絶えた物資に震え苦しまれている被災者に心からお見舞を申し上げます。

早く助けられないものか・・・・・大きな悲劇を目の当たりにして自分になにもできない無力さや失望感に襲われる昨日も今日も・・・

皆さんも同じ気持ちですよね、そんな気持ちを分かち合い小さな力を持ち寄り大きな力に変えるべく

義援金やボランティアの輪が大きく広がっています。 特に今回その輪の形成に大きく役立っているのにtwitterがあります 震災発生後から有名人のtwitterから多

くの横の繋がりが出来、テレビより早くそして多くの情報が得られています

そんな中でとても共感して参考にさせて頂いている人のtweetに勝間和代さんのものをご紹介します

勝間さんは「3D運動」を呼びかけています

「できる人が 出来ることを 出来る限り」の合言葉で取り組むこと

そしてその考え方の背景にある概念「レジリエンス(resilience)」と言う言葉。

「困難な状況にも関わらず、うまく適応出来る力」という意味です。

レジリエンスが強い人は、次の3つの特徴をもっています

1肯定的な未来志向性

未来に対して肯定的な期待を常に持っているということ

2感情の調整

感情のコントロールを行えること

3興味関心の多様性

さまざまな分野に興味・関心を持っていること

・・・・・・・

以下勝間さんのブログです

http://am6.jp/f2LYhy

ベランダウッドデッキ完成

3月 7th, 2011

西船橋のお客様からベランダウッドデッキのご依頼をいただきました

10年目の防水修繕工事が終わったところのタイミングでした

殺風景なベランダも温もりのあるアウトドアリビングに変身です

m様工事へのご協力ありがとうございました

10年保証ですので不具合ございましたらお声をかけてくださいね

11-03-05_00311-03-05_00711-03-05_006