イペ材リブ加工

5月 28th, 2010

リブ加工の材料はちょっと割高材です

フラット材をモルダーにかけて出荷するのでモルダーがけの手間賃が上乗せされます

また乾燥が進むとフラット材に比べササクレのリスクが高いです

ですから素足歩行は避けていただきたい

それでも それでも リブがイーー!ってお客様もいるんですよねー

素敵なお客様でした 設計のお仕事をされているI様

こだわりですよねー

施工する側もリブは本当に気を使うんですよねー

まず表面を汚した場合サンディングをかけることが容易でないこと

ビスを打つ際の座彫り用錐が溝に沿ってぶれるなど・・

だから通常のフラット材より平米単価は1割上がりますのでよろしくお願いします

イペ・フラットタイプ 28000円/平米 イペ・リブタイプ30000円/平米

Image2361

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Image2351

チェストナットってどんな材?

5月 25th, 2010

“栗”でーす

栗材をデッキ材として使用することはあまり聞かないのですが

新宿の福本建築設計様からの御依頼でお客さまの室内フロアが栗なのバルコニーのデッキ材も栗にしてーーーー

とのことだそうで 面白そうなので工事をさせていただきましたー

栗は耐久性があるので昔は家の土台などにも使われていたそうでしっかりしています

とは言ってもイペやウリンなどのハードウッドに比べれば柔らかい感じでソフトウッドに分類できるでしょう

見た目は木目景色もいい感じで高級感ありますねー でも結構安いんですよこれがー

ちょっと直接雨に当たるところには使いたくないですが 屋根付バルコニーにはお勧めできます

いかがでしょうか

金額はイペ材と同じくらいかなー・・

IMG_6623-01

 

 

 

 

 

 

IMG_6608-01

メタルタグ

5月 20th, 2010

RIMG0087

 

 

 

 

 

 

 

前から欲しかった ブランドメタルタグ 作りました

デッカーズのロゴは小文字なんですけど

大文字のほうが木製品にしっくりきましたね

どうですか?

KOZIOL コジオル

5月 20th, 2010

RIMG0045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コジオルのトートを手に入れました

テラコッタのサンプルを詰め込んでお客様のところに持っていった

丈夫なので重いものを入れてもへっちゃら

なにより形と色がカワイイねー バリエーションもたくさんで楽しいし 安い!!

1927年にドイツで創業されたというKOZIOL 創業者の名前を冠したこのブランドの商品展開に興味津々

そしてこのコジオルを輸入している 株式会社 エトランジェ ディ コスタリカという会社 この会社すごいね 

みなさんも一度はこのブランドマークの入ったステーショナリー見たことあると思います すっかり輸入ものだと騙されてしまうお洒落なデザイン 

サクライ勉強になりました

コジオルhttp://www.koziol.co.jp/index.html

エトランジェ ディ コスタリカhttp://www.etrangerdicostarica.com/index.html

素敵なロケーション バルコニーデッキ

5月 1st, 2010

横浜K様邸バルコニーデッキ イペ材 リボス・タヤエクステリア ウォルナット仕上げ

素敵なロケーションにお住いの素敵なご夫婦のK様

本日はお世話になりました

18時30分までかかっちゃいましたが

なんとか完了

日が長いのでいい写真が取れました

デッカーズデザインの室外機カバー

イペ材30角を贅沢に使用しています

RIMG0066

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0064

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

RIMG0062